FC2ブログ





三つの肉穴を使い回されて悦んでいる、どうしようも女です。どうぞ蔑み、嘲笑し、貶めて下さい。肉の玩具として、もっともっと堕ちていきたい。。。



プロフィール

メグ

  • Author:メグ
  • 39歳。
    販売業パート勤務。
    既婚。子供なし。



最近の記事



カテゴリー



フリーエリア

<



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



輪姦の女神 LOVE-POEM
カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブログ検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年最初の輪姦プレイーその1
 アナルに不安を抱えたまま、複数Pに参加。

 一応事前に主催者の方へ、「出来れば今回はアナルセックスなしで」と伝えておいた。ただ過去の経験から、その場の流れ次第で希望が無視されることは往々にしてあると知っているので、一応覚悟して出向く。

 いつものように指定されたホテルの部屋へ。
 
 ドアを開けて出迎えてくれた人が、その場で私のバッグと上着を取り上げ、その後ろに立っていた二人に両側から抱えられるようにして奥の部屋へ案内される。
 まず思ったのは、今日は人数が多いなってこと。
 5人以上だとぱっと見では数えられないんだけど、それだけじゃなく、決して狭くない部屋なのにたむろしてる人たちで圧迫感を覚えたくらいだから相当?
 
 何人いるのか数え終わるより先にベッドに押し倒され、あっという間に服をむしり取られていく。
 まだ脱がされている途中なのに、早くもアソコとアナルに指が差し込まれ、激しく中をかき回される。
 否応もなく声が漏れた。
 「もう濡れてるぞ」と誰かが嬉しそうに叫ぶ。その直後に太く熱いモノがアソコにあてがわれた。叫んだ人のモノなのか、他の人のなのか、それすらも押さえつけられている私にはわからない。
 090119

 
 貫かれ、私は思い切り体を仰け反らせる。
 ほんの数分突いただけで抜かれ、「次!」という掛け声とともに、別の太さと長さのモノが入ってくる。
 輪姦プレイにおける定番(?)
 味見だけ先にすませてしまおうと、とりあえず全員が、ちょっと入れては次々と交替していく。

 このひと時がたまらなく好き。
 まだ顔もろくに見ていない、もちろん名前も知らない。そんな相手の前で体を開き、お腹の中を存分にかき回されている私。。。。

090119-2


スポンサーサイト
[PR]

[PR]


テーマ:エッチな体験 - ジャンル:アダルト


この記事に対するコメント
いいねえ
これだけで抜けそう(笑)
【2007/01/20 12:58】 URL | 麻久 #-[ 編集]

いつもながらすごく興奮します^^
【2007/01/20 13:09】 URL | まさ #-[ 編集]

麻久様
お褒めの(?)言葉、ありがとうございます。
ところで前のコメントで、「そういうわけで」ブログを閉鎖とありましたが、いったい「どういうわけ」なのでしょう?

まさ様
今回は縛りもアナルもなしで、私的にはラクチンなプレイでした。これからもこの程度のソフトさにして、その代わり回数を増やしていこうかなと、ただ今思案中です。
【2007/01/22 23:42】 URL | メグ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。